新宿 BMTスタジオ としての ウイルス対策

新宿BMTスタジオを含むスタジオスクエア管轄全スタジオで下記の対応を行っております。

① 次亜塩素酸ナトリウム(PH調製済)

スタジオ内に備品やドアノブなどの設備を除菌する用の大き目のスプレーボトルをご用意しております。
ヨガマット レッスンバー 清掃用具 など、使用される物にご利用ください。
待ち合いロビーにもご用意がございますので、ソファーや自動販売機などにご利用ください。

 virus_spray

② 酸化電位水で電解して精製した 次亜塩素酸水

スタジオ内に、ご用意しております。
必要に応じて、手や気になる箇所に塗布していただければと思います。

次亜塩素酸水 酸化電位水

③ 照明などのスイッチに 除菌シール を貼付

お手に触れやすい箇所に除菌シール・テープを貼付しております。
ウイルスを無力化させる漆喰塗料を塗布した「 接触感染対策テープ 」となり
ウイルスなどの感染対策に有効シールです。

④ スタジオ内 トイレの 換気扇は常時ON

スタジオ内の換気扇、トイレの換気扇は24時間常時オンにしております。
消さないようよろしくお願いいたします。

⑤ 加湿器 を導入

湿度をあげるとウイルス対策にいいと言われているため導入しました。
使用後は水を必ず捨てるようにお願いいたします。

⑥ ハンドソープの設置

新宿BMTスタジオでは、ハンドソープのご用意がございます。
新型コロナウイルス発生により、特別処置としまして設置しました。
一定期間の対応となります。ご了承ください。

⑦ 工業扇の設置

一般家庭の扇風機やサーキュレーターよりも強力な風を広範囲に送風させることが可能となっております。 風を遠くに送る能力もあるので、空気を循環させたい用途にも適しています。 地下のスタジオや窓が一か所しかないスタジオなど、強力な風で短時間で換気を行うことができます。

※①② 拭く物については、管理が難しい為、ご自身でご用意をお願いしております。

※① 除菌用液に関しましては、週に一度業者による清掃が入っておりますのでその際に補充しております。

レッスン終了後の清掃時 や レッスンの休憩時 にも換気をお願いいたします。

スタジオでレッスンを開講される先生・インストラクターの方へ

教室参加前に体温を測る

参加前に毎回、体温を測定するようにしてください。
インストラクターの方で、体温計のご準備をお願いします。
先生、生徒同士の距離はいつもより広めにとるようにしてください。

咳や発熱がある人は参加を遠慮してもらう

体温と咳、倦怠感があるかどうかのチェックをお願いします。
マスクをしていても、ウイルスは飛散します。
また、解熱剤などの薬を飲んでいる場合も、参加を遠慮してもらってください。

入室時やレッスン前など、除菌スプレーを活用してください

入室時には、除菌スプレーの塗布や手洗いなどを行ってもらってください。
レッスンに必要な備品やドアノブなどにも除菌スプレーをご活用ください。

換気をお願いします

レッスンの休憩中や終了後には、窓・ドアを開けて換気を行ってください。
換気の際は、近隣への配慮として音量等に気を付けていただきますよう合わせてお願いいたします。

レッスンに参加される方へ

家を出る前に体温を測る

同居者や家族を含めて発熱が37℃以上ある人は、感染防止の為、レッスンをお休みしてください。
解熱剤を使ったとしても、お休みをする様にしてください。

咳が出る、体調不良、倦怠感を感じる場合

感染していなくても、感染しやすい体になっています。
家で安静にしましょう。

スタジオ内でウイルス感染の疑いが発生した場合の対応

残念ながら、スタジオ利用者の中でウイルス感染の疑いが確認された場合
新宿BMTスタジオでは、下記の対応を行います。

保健所からの指示があった場合

保健所の要請に従い、消毒などの対応を行います。(その間、スタジオは閉鎖となります)

保健所からの指示がない場合

弊社判断となり、3日間スタジオを閉鎖し、消毒対応を行います。
スタジオ閉鎖期間に該当する利用分につきましては、返金等の対応を行います。

新宿BMT レンタルスタジオ からのお願い

新宿 BMT レンタルスタジオでは、ウイルス感染対策に全力を注いでおります。
予防や除菌の徹底を行うことにより、ウイルスの感染を防ぐことはできます。
みなさんで徹底すれば、安心の輪も広がります。

ご協力のほど よろしくお願いいたします。

何かございましたら、サポートチケットよりお問合せください。

新宿BMT レンタルスタジオ お問合せ

 

新宿BMTスタジオ トップページ

Print Friendly, PDF & Email